M@M開館記念展

「君は『菫色のモナムール、其の他』を見たか?」

—森村泰昌のもうひとつの1980年代—

 

森村泰昌が本格的に作品を発表し始めたのは、1980年代半ばのことでした。

本展では、初めてのセルフポートレイト作品による個展「菫色のモナムール、其の他」(1986年、ギャラリー白)の展示の再現にくわえ、モノクロの風景写真や、交通標識に扮した自画像、ボッティチェリの《ヴィーナスの誕生》に倣った《男の誕生》など、滅多に見ることができない作家秘蔵の80年代作品約30点をご覧いただきます。

モリムラの初期作品の面白さが概観できるとともに、1980年代の日本の現代美術の知られざる動向を知る重要な手がかりになることでしょう。

|会期|2018113日(土)〜2019127日(日)

|開館時間|毎週金・土・日曜日の12:00-18:00 

      ※1224日と114日は開館、1225日〜110日は休館

|入場料|一般・大学生500円/高校生・中学生 200円/小学生以下 無料

 

|出品作リスト(予定)|

《無題》 1980年代 モノクロ写真 個人蔵
《肖像(ファン・ゴッホ)》 1985-89 カラー写真 作家蔵
《肖像(赤 I)》 1986年 カラー写真 120×100 cm 作家蔵
《肖像(赤 II)》 1986年 カラー写真 120×200 cm 作家蔵
《肖像(黒)》 1986年 カラー写真 120×100 cm 作家蔵
《肖像(歩く人 I)》 1986年 カラー写真 200×100 cm 作家蔵
《肖像(歩く人 II)》 1986年 カラー写真 200×100 cm 作家蔵
《肖像(歩く人 III)》 1986年 カラー写真 200×100 cm 作家蔵
《肖像(大地)》 1986年 カラー写真 200×100 cm 作家蔵
《だぶらかし F 1987年 カラー写真 120×100 cm 作家蔵
《肖像(標識 1)》 1987 カラー写真に彩色 240×240 cm 作家蔵
《肖像(標識 2)》 1987 カラー写真に彩色 240×240 cm 作家蔵
《男の誕生》 1988 カラー写真にアクリルで彩色 200×276 cm 作家蔵
《だぶらかし(ダンサー 1)》 1988 カラー写真 240×120 cm 作家蔵
《だぶらかし(ダンサー 2)》 1988 カラー写真 240×120 cm 作家蔵
《だぶらかし(ダンサー 3)》 1988 カラー写真 240×120 cm 作家蔵
《肖像(娘 I)》 1988 カラー写真 150×105 cm 作家蔵
《肖像(娘 II)》 1988 カラー写真 150×105 cm 作家蔵

    

※出品作は変更になることがあります