人間浄瑠璃 二人展 お手を拝借‼️

変幻自在の人形的モリムラ

×

命吹き込む人形遣い勘十郎。

前代未聞の二人展、 トザイ、トーザイ!

会期 2021/11/19 Fri - 4/24 Sun 

開館時間= 12:00 – 18:00 ( 金・土・日曜日のみ開館 )

※ 2月26日・27日(土・日)は10:00– 18:00

※ 年末は 2021年 12月19 日[日]まで、年始は 2022年 1月 14日[金]から開館

※ 新型コロナウイルスの感染拡大により、 会期が変更になる場合がございます。詳しい情報は、 ホームページおよび でお知らせいたします。

入館料= 一般 ・大学生 600円、 高校生・中学生 200円 小学生以下 無料

詳しくは、こちら>>

*一部作品は、ただいま準備中です。*カタログ販売は、1月末より販売の予定をしております。

人間浄瑠璃 新・鏡影綺譚 


人間浄瑠璃 特設サイト

人間浄瑠璃 新・鏡影綺譚

2022年 2月26日[土] 14時 / 19時 

2022年 2月27日[日] 11時 / 16時 

先行チケット完売

一般チケット発売 1月16日(日)

大阪中之島美術館開館記念公演

森村泰昌×桐竹勘十郎 対談

日 時:1月12日[水]18:30〜20:00 料金:無料

美術家の森村泰昌が脚本「新・鏡影綺譚」を書き下ろし、〝黒浄瑠璃〞と称する本作では、全世界的な災禍を祓うような現代の状況において、人間の想像力こそが暗闇を照らす希望の光明となることを願います。新年早々、本公演を記念し対談企画を開催します。

配信URL(YouTube)

https://www.youtube.com/watch?v=hghhBALxj6o

特設サイト/関連企画ページ

https://www.ningenjoruri.com/relatedprojects

___________________

森村×勘十郎 + 森村×正剛 対談

日 時:2022年2月上旬 料 金:2,000円

1月に配信する森村泰昌・桐竹勘十郎の対談を再配信。
さらに第二部では、芸能の神様として知られる蝉丸、文楽の生みの親である近松門左衛門、近世から脈打つ創造の醍醐味について、知の巨人・編集工学者の松岡正剛と、森村が熱く語ります。

チケット:https://ningenjoruri.peatix.com (2022年1月16日発売)

​出 演:森村泰昌、桐竹勘十郎、松岡正剛(編集工学者、編集工学研究所所長、角川武蔵野ミュージアム館長)

10人を超える大人数のグループでのご来館は、事前にご相談ください。

M@M友の会 会員募集中

「もりみん」は、森村泰昌と美術館スタッフ、そして当美術館にご興味を持ってくださる皆様によってつくりだす、モリムラ@ミュージアムの友の会です。

もりみん詳しくはこちら>>

M@Mでは、メールマガジン会員を募集しております。M@Mおよび森村泰昌の最新情報、チケット情報などをお送りします。

申し込みはこちら

お知らせ

M@M以外の展覧会・イベント情報 

ジャム・セッション 石橋財団コレクション×森村泰昌 M式「海の幸」ー森村泰昌 ワタシガタリの神話 
会期:2021年10月2日(土)- 2022年1月10日(月) 
会場:アーティゾン美術館(東京)

人間浄瑠璃 新・鏡影綺譚
2022年 2月26日[土] 14時 / 19時 
2022年 2月27日[日] 11時 / 16時 

会場:大阪中之島美術館
 

京都市京セラ美術館 開館1周年記念展「森村泰昌:ワタシの迷宮劇場」 
会期:2022年3月12日(土) 〜6月5日(日)
会場:京都市京セラ美術館 新館 東山キューブ(京都)

アクセス

モリムラ@ミュージアム(M@M)

〒559-0011

大阪府大阪市住之江区北加賀屋5-5-36 2F

展覧会開催中のみ開館

金曜日|12:00-18:00
土曜日|12:00-18:00
日曜日|12:00-18:00

TEL 06-7220-6985
   (開館中のみ受付)

MAIL
morimuraatmuseum@gmail.com

Google Map