M@M NEWS

  • ニューヨーク・タイムズ WEBに掲載されました

    ニューヨークのジャパン・ソサエティーで開催されている、森村泰昌の個展「YASUMASA MORIMURA: EGO OBSCURA」が、The New York Times webで紹介されました。本展では、セルフポートレートシリーズに加え、長編映像作品《Ego Symposion》もアメリカ...
  • 「芸術新潮12月号」にM@Mの記事が掲載されます。

    「芸術新潮12月号」にM@Mの記事が掲載されます。 新潮社HP 
  • 「artscape」に、M@Mの記事が掲載されました。

     Behind the Mask: The Yasumasa Morimura Museum  Christopher Stephens http://www.dnp.co.jp/artscape/eng/index.html http://www.dnp.co.jp/artscape/e...
  • 「AERA 2018年12月17日号」に、M@Mの記事が掲載されました。

    森村泰昌の個人美術館はトタン屋根の家 ピカピカしてない大阪・北加賀屋に開館/町とアートの「未来へのアプローチ」https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=20603
  • 「文芸誌すばる誌 2018年12月号」に、M@Mの記事が掲載されました。

    保坂健二朗氏による、M@Mについての論評が掲載されています。「森村泰昌による新しい美術館は1980年代をとりあげる」 http://subaru.shueisha.co.jp/backnumber/2018_12/
  • M@Mオープンしました。

    2018.11.3にM@Mオープンしました。オープニングでは、多くの方に来ていただき誠にありがとうございました。 M@Mは、展示会だけではなく、図書館やシアターなど色々な体験ができるよう皆様に発信していこうと考えています。これからM@Mを宜しくお願い致します。  
  • Luhring Augustineで個展開催中

    《自画像の美術史(ゴッホの部屋を訪れる)》2016   アメリカ、ニューヨーク州ブルックリンのギャラリー、ルーリング・オーガスティンで、個展「森村泰昌:美術史の部屋」を開催しています。 カラヴァッジョ、フェルメール、マグリット、ゴッホなど、西洋美術の巨匠たちに扮した〈自画像の美術史〉...
  • 改修工事がスタート!

      M@Mただいま準備中・・・。 大阪・北加賀屋ではついに改修工事が本格的に始まりました。 昭和53年築の建物がどのように生まれ変わるのか、乞うご期待下さい!